コラム

アジアオリンピック種目「eSports」に選ばれた競技タイトルを解説

投稿日:2018-07-20 更新日:

2018年8月に開催される「アジアオリンピック ジャカルタ大会」にてeスポーツが種目として認定されました。競技タイトルとして選定された各タイトルを紹介します。

アジアオリンピックとは?

オリンピックじゃないの?

IOC公認のアジア競技大会がアジアオリンピック

アジア大会とは、IOC(国際オリンピック委員会)公認のアジア地域総合体育大会です。

なので、私たちがよく知るオリンピック同様、上位者にはメダルが贈与されます。しかし、参加国がアジア諸国に限定された大会ということで、オリンピックのようなものだけど、オリンピックではない大会。という認識で問題ありません。

eスポーツがメダル種目に

2018年8月より開催されるジャカルタ大会では「メダル種目」としてではなく、「デモンストレーションスポーツ」としてeスポーツが大会参加を果たしています。

では、eスポーツがメダル種目っていうのはウソ?というと、ウソではありません。

2022年開催のアジア大会(中国・杭州大会)では正式種目として採用される見込みとなっています。
中国・杭州大会には日本選手団が派遣される事が決定しています。

【CHECK!】 デモンストレーションスポーツとは?
実際の選手によって行われる、いわば公開演目として行われる(正式なプログラム競技ではない)競技。
つまり2018年アジア大会ではメダル競技ではないということですね!

大会概要

大会名 第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン
大会期間 8月18日(土)~9月2日(日)
開催地 インドネシア ジャカルタ・パレンバン
(日本との時差-2時間)
競技 40競技462種目
(eスポーツ含む)
参加 45の国と地域

アジア大会で選定されたeスポーツタイトル

League of Legends/LoL

LOL画像
世界の競技人口が7000万人以上とも言われる、ネットゲームにおけるオバケタイトル。
世界のみならず国内でも非常に高い人気を誇り、LoLを生業とするプロゲーマーも多いタイトルです。

ゲーム内容はMOBAと呼ばれるタイプのゲームで、5人でチームを組み、敵の本拠地を落とす事を目的としたゲームとなっています。
戦略性の高いマップ、5人でのチーム戦、陣取り合戦というゲーム性ゆえに非常に頭脳を駆使する競技性の高いゲームであり、人気、人口共に競技種目として申し分ないゲームです。

代表選手

選手名:Evi(Top)
選手名:Astarore(Jungle)
選手名:Ceros(Mid)
選手名:YutoriMoyashi(ADC)
選手名:Enty(Support)
選手名:apaMEN(Sub)
コーチ:Lillebelt
※日本代表選考委員会により選抜

関連リンク
leagueoflegends公式

PES2018/ウイイレ2018

ウイイレ画像
日本で最も有名なサッカーゲームとしてまずその名が挙がるのがウイニングイレブンシリーズでしょう。
FIFAシリーズと人気を二分し、日本のみならず世界での認知度も非常に高いタイトルで、日本のメーカータイトルとしては唯一の選出となっています。

PESとはプロエヴォリューションサッカーの略称で、ウイイレの海外名。僅かな差異はあれど、内容はほぼ同じとなっています。

国内では”国体”競技としてeスポーツが実施され、ウイニングイレブンが国体の種目となる等、高い話題性を持つタイトルです。

代表選手

選手名:SOFIA
選手名:レバ

関連リンク
we/pes公式

StarCraftⅡ: Legacy of the Void/スタクラ2

スタクラ画像
RTSと呼ばれる、見下ろし型(俯瞰視点)の戦略シミュレーションゲームに分類されるのがスタークラフト2です。
戦略ゲームの特徴として、単一のバトルだけに焦点を当てるのではなく戦局全体を見据えて自軍を勝利に導く必要があり、臨機応変なプレイセンスが要求される作品と言えるでしょう。

また、海外のプロゲーミングシーンでは非常にメジャーな作品ということもあり、賞金大会での参戦が多く、大会の生中継やプロリーグなどを無料で観戦することもできます。

代表選手

選手名:PSiArc

関連リンク
starcraft2公式

Arena of Valor/AoV

AoV画像
LoLと同様の「MOBA」に分類されるゲームで、最大5対5のチームバトルを楽しむことができます。
日本での配信がまだということで一般への知名度はまだまだと言える本作ですが、LoLを作った「Riot Games」の親会社である「Tencent」が開発を手がけており、今後爆発的なタイトルになることは間違いありません。

LoLと比べて試合展開が早く、サクサク遊ぶことができるのも本作の魅力でしょう。

代表選手

選手名:国内未配信の為選手不在

関連リンク
GARENA(AoV)公式

Hearthstone/ハース

ハース画像

「ブリザードエンターテイメント」が手がけるデジタルTCGがハースストーンです。
個性の異なる9人のリーダーから1名を選択し、デッキを構築。組み上げたデッキを用いて勝敗を争います。

カードゲームは基本的に1対1での駆け引きにて勝負が行われる為、競技性が非常に高い。
また本作はBattle.netにてアカウント作成を行うだけで、PCとスマホのどちらでも自分のデータで遊ぶことが出来るお手軽さも魅力的。

また、上述のスタークラフト2もブリザード社の製品となっています。

代表選手

選手名:Tredsred

関連リンク
hearthstone公式

Clash Royale/クラロワ

クラロワ画像

タワーディフェンス要素のある戦略ゲームとして世界的に大ヒットを記録、日本でも比較的有名なタイトルがクラッシュロワイヤルです。

非常にお手軽なゲーム性でありながらかなり高い戦略性があり、オンライン対戦という基盤も相まって、競技性の高いタイトルとなっています。
日本ではプロチームの「DetonatioN Gaming」や大手攻略サイト「GameWith」が早くからプロチームを立ち上げ活動。アジアリーグに参戦するなど、積極的な活動を行なっています。

代表選手

選手名:けんつめし

関連リンク
clashroyale公式

-コラム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アプリゲームのeスポーツ種目ってあるの?

アプリゲームのeスポーツ種目ってあるの? アプリゲームの大会も多く存在 eスポーツといえばLeague of LegendsやCounter-StrikeといったPCゲームのイメージが強いですが、スマ …

eスポーツにプロライセンスって必要なの?

目次 プロライセンスとは? プロライセンスは本当に必要? プロライセンスって必要なの? プロライセンスとは? JeSUが発行するプロ認定の証! プロライセンスとは、JeSU(日本eスポーツ連合)により …

プロゲーマーとは?日本における実態と定義

eスポーツと密接な関係がある「プロゲーマー」とは? ゲーミングシーンにて活躍する「プロゲーマー」について、日本における実態を紐解く。 目次 ▼プロゲーマーの定義 ▼日本におけるプロゲーマーの実態 プロ …

eスポーツにはどのくらいお金がかかるの?

目次 お金はどのぐらい必要? PUBGの場合 League of Legendsの場合 クラッシュロワイヤルの場合 Hearthstoneの場合 eスポーツ参入にかかる費用まとめ eスポーツ参加にかか …

eスポーツとは?

eスポーツとは?目次 eスポーツの定義 賞金はどのぐらいで出る? どんなタイトルがある? eスポーツとは? eスポーツの定義について ゲームをスポーツ競技として捉えた新時代の動き eスポーツとは、エレ …