コラム

eスポーツとは?

投稿日:2018-07-17 更新日:

eスポーツとは?

eスポーツの定義について

ゲームをスポーツ競技として捉えた新時代の動き

eスポーツとは、エレクトロニックスポーツ(electronic sports)の略称です。コンピューターゲームを用いた対戦をスポーツ競技として捉えることをeスポーツと呼んでいます。

「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

引用:JeSU

eスポーツの賞金はどのぐらい出る?

dota2では賞金総額27億円の大会が開催!


dota2の公式世界大会『THE International 2017』では、eスポーツ史上最高額となる27億円の賞金総額となりました。
この大会の1位チームには12億円の賞金が支払われています。

なぜこれほど高い賞金を出すことができるのでしょうか。
というのも、dota2には大会関連のゲーム内アイテムが購入されるたびにその25%が賞金に上乗せされる仕組みが導入されているからです。
この仕組みによって、基本賞金総額約2億円の大会が27億円にまで膨れ上がったのです。

国内の大会でも賞金総額1000万円の大会が!


国内最大級のeスポーツ大会である『RAGE』。3ヶ月に1度という高頻度の開催スピードながら賞金総額1000万円を誇る超大型大会です。
RAGEの開催元であるCyberZは日本のeSports促進に力を入れており、これだけの賞金総額実現に繋がっています。

メインタイトルは「Shadowverse」ですが、「ストリートファイターⅤ」や「サーヴァントオブスローンズ」など様々なタイトルの開催実績もあります。

どんなタイトルがある?

FPSや格闘ゲームなど様々なジャンルが存在

一口にeスポーツと言っても、実際のスポーツの野球やサッカー、バスケットボールといったように様々なジャンルが存在し、銃や武器で敵を倒すアクションゲームから頭脳で戦うカードゲームまでかなり種類に富んだ世界となっています。
eスポーツタイトルについては下記ページで紹介していますので、ぜひチェックしてください!

eスポーツの種目について

-コラム
-

執筆者:

関連記事

【TGS2018】ウイイレアプリ2019ステージレポート【スマホ初のeスポーツ大会を開催】

目次 アプリアップデート発表「2018→2019」 Jリーグチェアマン、コナミPR企画部本部長が語るウイイレ プレイヤーオブザウィーク導入について スマホ初のeスポーツ大会開催決定 TOPプレイヤーに …

TGS2018ビジネスデイに潜入!最高に盛り上がった会場内をレポート!

TGS2018に潜入してきた! 9月20日~9月23日の4日間にわたって開催される超大型ゲームイベント、TGS2018(東京ゲームショウ)。 初日であるビジネスデイに参加することができたので、今回はそ …

プロゲーマーとは?日本における実態と定義

eスポーツと密接な関係がある「プロゲーマー」とは? ゲーミングシーンにて活躍する「プロゲーマー」について、日本における実態を紐解く。 目次 ▼プロゲーマーの定義 ▼日本におけるプロゲーマーの実態 プロ …

アジアオリンピック種目「eSports」に選ばれた競技タイトルを解説

2018年8月に開催される「アジアオリンピック ジャカルタ大会」にてeスポーツが種目として認定されました。競技タイトルとして選定された各タイトルを紹介します。 目次 ▼アジアオリンピックとは? ▼選出 …

eスポーツにはどのくらいお金がかかるの?

目次 お金はどのぐらい必要? PUBGの場合 League of Legendsの場合 クラッシュロワイヤルの場合 Hearthstoneの場合 eスポーツ参入にかかる費用まとめ eスポーツ参加にかか …